野球用品専門店 ベースボールK
トップページ少年野球の練習方法(守備)外野フライの練習方法【1】
【野球】ピッチング・スピードアップ!プログラム
球速10キロアップを保証!活躍プロ選手も行う安全な高速投球アップ法
base-ball.jp

少年野球でヒットを量産
野球素人のお父さんでも1日7分あることを指導しただけで
base-ball-1.com

身長を伸ばす方法
あきらめないで背は伸びる!+5cmの身長アップ
teishincho.net

少年野球の練習方法(守備)

前回に続き外野フライを上手に捕れるようになるための方法を説明します。先日も、少年野球の高学年の試合において、1対1の緊迫した試合をしました。4回の出来事、我チームはピッチャーが多少乱れて、2アウト1、2塁のピンチ。相手は4番バッター。ピッチャーが投げて、バッターが打つ、打った打球は大きな放物線を描いてレフトへ。大きな打球でしたが、あらかじめ深く守っていたレフトのほぼ定位置のフライ。バックをすればなんなく捕れるフライでした。でも、これをレフトが後逸してしまいました。外野手が抜かれると大量点に繋がります。塁上の走者は全て帰り、この失点を気に試合は相手ペースになり負けてしまいました。少年野球と言えども、高学年になると大きな飛球が外野に飛んできますし、それをキャッチできなければ試合には勝てません。外野手の役割は大切です。しかし、少年野球では、守備の上手な子が内野を守り、どちらかというと下手な子が外野を守る傾向があります。足が速い、フライを捕るのが上手など適性が合って外野を任せられている子は良いのですが、いまいち野球の守備に不安があって外野を守っている子供にとっては一大事です。まずは基本から外野フライを捕ることを指導してあげます。

前回スタートの切り方等は説明しました。素早くスタートを切れるようになったら、指導者が手でフライを投げて、簡単な左右のフライから捕る練習をしましょう。図で説明すると、緑の●がボールを投げる指導者、青の●が子供です。まずは、A地点に立ち、B地点にフライを投げて貰います。その際に大切なのは、落下点の1歩後ろに素早く入ることです。大切なのでもう一度書きます。落下点の1歩後ろに、足を止めずにトップスピードで入れるように指導します。外野フライの上手に捕れない子供は、落下点に直接入ろうとします。または、スタートを切ったらトップスピードに載せて落下点の1歩後ろへ向かわないとならないのに、ボールの落ちて来るのに合わせるようなスピードで走ってしまいます。これでは、練習中の簡単なフライは捕れても、少年野球の試合の実践の場面では、足が止まってしまうか、落下点に入っても、ちょっと目測が違えばエラーをしてしまいます。落下点の1歩後ろに入り、ボールが落ちてきたのに合わせて1歩前に出ながら捕球することで安定さを増します。また、外野フライを捕れない子に多いのですが、グラブを出しながら走ってしまいます。これではトップスピードにのれません。ボールが上がった瞬間に、落下点を予測し、やや低い姿勢で全力で走る練習をします。B側ができたらC側の練習します。指導者は、子供が全力で走り、落下点の1歩後ろに入って前進しながら捕球をできるようなフライを投げてあげます。ただボールを捕ればOK、落としたらNGではなく、キチンとした走路を入っているか?クラブは出していないか?1歩前進しながら捕球しているか?正面で捕球しているか?など動作がきちんとできているかを確認しながら指導します。それが外野フライが上手に捕れるようになるためのポイントの1つです。

■外野フライの練習方法
少年野球の外野フライ
少年野球ルール・審判・スコアの付け方
少年野球の練習試合で審判を頼まれても、間違いやすい野球ルールもOK!
rakuten.co.jp
ベスト・ピッチング!プログラム
球速アップ、カーブのキレが増す方法とは?
lifis.co.jp

野球用品ベースボールタウン
野球打撃練習用品やまとめ買い多数野球練習球など多彩な品揃え
rakuten.co.jp
この記事へのコメント
1. 監督の嫁さん   2007年06月15日 17:54
いい勉強と思い、よく拝見しております!
リンク貼らせて頂きました<m(__)m>
コレからも、訪問させてくださいね!
スポンサードリンク
注意事項
このブログは個人運営のブログです。少年野球関連ルール等に関しての内容は、野球団体等の公式ページでご確認ください。また、スパムコメントが多いため、コメントの書き込みを暫く中止いたします。
ブログランキング
人気ブログランキングへ
ブログランキング
My Yahoo!に追加
Add to Google
ブログランキング
  • seo